親子でLINEスタンプ作りを楽しむコツ

人気を集めているLINEスタンプ作りですが実は親子で制作する人も年々増えているんです。
好みのイラストでLINEスタンプ作れるということがやはり子供が興味を示しやすく喜ぶ要素として注目されているようです。
今回はそういった親子でLINEスタンプ作りをする場合に楽しみやすくなるコツを紹介します。

○イラストの部分はできるだけ子供に担当させること。口出しは控えめに。

作るにあたって一番楽しい部分はイラストを考える部分、ここはできるだけ子供の自由にさせてあげましょう。
パソコンになれない子には鉛筆などで書いた絵をスキャンしてあげてパソコンにとりこむといった方法も出来ます。
42枚と必要枚数は多いのでキャラクターを作らせてあげて親が描く、またはスタンプ作成代行に頼むというやり方でも良いでしょう
あまり口を出し過ぎるとお子さんの自由度が下がってしまい出来上がりの満足度も下がるので気をつけて下さい。

○手作りの場合は審査に気をつけて

LINEスタンプは審査を受ける必要がありますがお子さんが自由に作った場合審査に通らない内容なってしまった
ということもあるでしょう。そういった部分は親がこっそりフォローしてあげたりストレスを
与えないように修正案を出してあげると良いです。

制作と審査日数の関係から時間が掛かる作業ですがその分出来上がった頃には感慨深いものになり子供も喜ぶことでしょう。
親子の共同作業としても良い思い出になるので是非一度体験してみてくださいね。

趣味系LINEスタンプはどう使う?好みのスタンプを使ったLINE活用法

アニメやゲームなどのキャラクターや特定のコアな要素を持つ趣味系LINEスタンプ。
大好きなキャラがいるから、といった理由で購入している人も少なく無いと思います。
しかし、実際そういったスタンプは相手を選びがちで使いにくいパターンもほとんど。
趣味の理解が得られなかったり、元ネタを知らなかったり、時には拒否感を感じられてしまい
付き合いに影響を及ぼすことも良くあるんです。
でも安心してください。実はこういったスタンプ、使い方を少し変えるだけで趣味友達を増やすことに使えるんです。

○LINEグループで同じ趣味の人を探すために使える

人前で使う事自体が恥ずかしいのにグループで使うの?と思うかもしれませんが
隠れファンを見つけるのにこういったスタンプはとても便利。
グループで趣味系LINEスタンプを使えば多くの人の中でこういうことが趣味なんですとアピールしている効果を持ちます。
文章では恥ずかしいこともLINEスタンプなら簡単にどんなことが好きなのか周りに伝えることが出来るんですよね。
そういったアピールが何をもたらすかというと、同じ趣味の人が気付きやすく、
場合によってはそこから会話が盛り上がり新しい繋がりもできることだってあり得ます。

○個人同士の会話でも趣味をおすすめするのに使える

興味をある作品をおすすめして知らない相手にも興味を惹かせるということはなかなか難しいものですが
趣味系スタンプでかわいさなどをアピールしてその作品や物事に興味を抱かせるということは意外に行いやすいです。
実際にスタンプでのやり取りを重ねるごとに初めは興味が無かったのにこちらの好きな作品の話を多くするようになったという事例は
よく聞きます。

相手がどういった反応を示すかきちんと想像してから使えば以上のように人を選ぶ要素がある趣味系LINEスタンプでも
使いどころは十分にあります。

親が子供にLINEスタンプを使う時注意しておきたいこと

親子で日常的にLINEスタンプを使用する場合、いくつか気をつけるべきことがあることを
みなさんはご存知でしょうか?実は距離感が近いLINEスタンプだからこそ起こりやすいトラブルが有るんです。

○LINEスタンプを使いすぎる親子関係にならないように

LINEスタンプはLINEでのやりとりをする上で利用しやすく特に返事などはスタンプ一つ送信するだけで済ましがちです。
特に親子の場合LINEスタンプのやり取りが増えすぎると子供の反応がこうした簡素なものになるケースが多く
文を打つ機会が少なくなる傾向があり結果として意思疎通ができなくなるトラブルに繋がる場合があります。
もちろん日常的に会話をしていたりなどのコミュニケーションが取れている状態だったり成人している場合では問題は起こりにくいのですが
子供が学生で、多感な時期だったりすると大事なやり取りが出来なかったり存在を軽んじられたりという場面にも
なりやすいです。
こういったことからLINEスタンプで子供と仲良くなるのは良いことですが親と子という距離感はちゃんと残しておきしっかり文章でも
やりとりをすることが望ましいといえます。

確かにLINEスタンプは子どもと仲良くなるために有効です、しかし子供が親との位置関係を誤解するような使い方をしてはいけません。
親子間での距離が近すぎないようにLINEでのやりとりを楽しみましょう。

相手の好みに合うLINEスタンプを選ぶと仲良くなりやすいって本当?

LINEでお馴染みのLINEスタンプ、実はやりとりする相手の好みに合わせたLINEスタンプを使えば
仲良くなる確立も上がりやすいんです。今回は性別ごとに好まれやすいLINEスタンプの傾向を紹介します。

女性の場合

相手が女性だったらかっこいい系よりもちょっと可愛い系のスタンプで反応してあげると
話題の種になったり相手が興味を示してくれたりするでしょう。
芸人やキャラクター系のスタンプも、お互いの共通の話題のものがある場合には
揃えておくとよりやり取りが楽しめるかも。相手の趣味や好みを把握しておくことが望ましいですが
わからない場合は流行のものを題材としたスタンプを揃えておけば良い反応を頂けることも多いです。
これは流行のものを求めやすい女性ならではの特徴と言えるでしょう。
人気のものだと個別キャラクターのスタンプもあるから相手の推しキャラを揃えてみても好感を得られます。

男性の場合

男性は引かせないことがポイント。特に萌系やネタ系はディープなものだと付き合いづらいと判断されてしまうかも。
好感が得やすいものとしてはあまりオーバーな感情表現のものでなく落ち着いた意思疎通がしやすいスタンプが望ましいでしょう。
小動物系のような心が和みやすいものも会話をする上で良い反応が得られやすく、特に同性間のやりとりではそういった要素も
付き合いやすい人間と認識する理由とされている傾向があります。

無料LINEスタンプって何?どこで貰えるの?

LINEスタンプが欲しいけどお金は使いたくないという人、割と多いはず。
実は無料で手に入るLINEスタンプが存在するんです。
どういったところで手に入るのか、また無料にする意味について説明します。

どこで貰える?

主に地域やゆるキャラがいるお店などのサイトで無料LINEスタンプが配布されています。
お金がかからないのはお財布にも優しいですしなによりLINEを始めたばかりの人にとっては
スタンプを揃える意味でも重宝するものになるでしょう。
期間限定の場合もありますのでまとめサイト等で情報を集めておくと良いです。

特に大手企業のキャラクターなどはバリエーションもあり販売スタンプよりも使い心地が良かったりする場合もあります。
無料LINEスタンプだからといって甘く見てはいけませんよ。

無料にする意味って?

やはり宣伝のためというのが一番のようです。
スタンプの形にすることでゆるキャラや地域活性化などの宣伝しようという所をよく見かけます。
確かに日常的に使用すると相手も見ますし可愛ければ話題の種になったり口コミが広がって宣伝効果としては素晴らしいものになりますよね。
こうした宣伝戦略も今の時代ならではといえるでしょう。